2022.8.2

Career advisor / 関 利佳子

「働く」に対してどんな想いを持っていますか?

これには正解も答えもなく、十人十色の想いがあります。
そして私は、働くというのは人の役に立つことだろうと思っています。

最近では、「まだ夢がありません」という人が沢山いて、それを責めている人もいます。私もその一人でした。夢を進学や仕事に限定して考えてしまうと、本当の夢を見失ってしまいます。夢と仕事は違うものだから、分けて考えてみてください。私の考える夢は大好きなことや、やってみたいこと。そして仕事というのは人の役に立つものです。働く中で、大好きなことややってみたいことが、人の役に立つようになったら夢が仕事なると。

「許可より謝罪」

まず一歩、まずチャレンジ。許可を取る前に一歩踏み出そう。やって駄目ならそれでいい。
自分にとってのチャレンジを、攻略するのに夢中になれる人でありたい。

ここMirise upというフィールドで、夢を探す旅を楽しみます!そして出会ったすべての人にこの想いを届けるため、全力で走り続けます!!